平成29年度 第5回 かしの木学園

9月12日(火)中央かしの木学園 第5回講座は

関西の若手人気落語家 桂 佐ん吉 さん をお招きして

『消費者問題』についてご講演と落語を披露していただきました。

身近な問題を笑いを交えて分かり易くお話され、会場が笑顔につつまれました。

休憩の時間をお借りして、

地域交流センターの相談員から 消費生活相談窓口 の紹介がありました。

 

さあ、休憩の後は皆さまお待ちかねの「落語」です。

先ずは小話で会場が 笑いの渦

続いて、新作落語「泥棒のお話」は

笑いから始まって、だんだんと人情話になり

最後はホロリとするような、心暖まるお話で終わりました。

参加者より、為になるお話を桂 佐ん吉 さん の話術で楽しく聞かせていただいた、

落語は「あっ!」という間の楽しい時間でした、など

嬉しい感想を多くいただきました。

 

次回は10月10日(火)「元禄赤穂事件と仮名手本忠臣蔵」です。

お楽しみに!

 

 

 

第5回 うれし♪たのし♪私じかん♫ 

少しずつ秋めいてきた 9月6日(水)

第5回『うれし♪ たのし♪ 私じかん♫』が行われました。

この講座は5種類の違った内容で開催され、今回が最終回です。

今日は フラワーアート講師:計倉 しず江 氏 による

「まんまる可愛いお花のボール」の制作です。

まず、材料の確認です。針金やペンチ・・・大工道具も登場!

一体、どんな作品が完成するのでしょう?

4人1グループで、楽しい会話も弾みます

それぞれのテーブルで、講師の丁寧なアドバイスや説明を聞いて、教室生も途中から静かに集中してきました(^^♪

そして、手のひらにフンワリ乗る とっても可愛い「フラワーボール」完成です

車の室内アクセサリーやお部屋の壁掛け、ドアノブにかけても素敵です。

 

託児を設けた本講座、幅広い年齢層の参加がありました。

皆さんも、日常生活に楽しい時間を一緒に見つけてみませんか。

 

 

 

 

 

 

 

第4回 キラリ✧ハートフル講座

8月4日(金)に 歌でつながる やさしさふわり 』〜支援活動で学んだこと〜 と題して

シンガーソングライター・防災士 石田 裕之 氏 歌とギター演奏 による講座が行われました。

歌声と同様に、講師のやさしい人柄が伝わってきました。

講師自身が実際に被災地でボランティア活動をされ、その様子を映像で紹介されたことにより

実感が沸き感動しました。

そして、被災地現場では自分のことは責任を持って行動するなどの ボランティアの心構え も学びました。

防災啓発ソング「ぼうさい☆ジャンケンポン!」は、身振り手振りで楽しく歌い

最後は会場皆さんでジャンケンポン!

音楽を通して 人は勇気づけられたりやさしくなります。

地域での人とのつながりの大切さを、改めて感じました。

 

『キラリ✧ハートフル講座』 は残念ながら今回で終了しました。

人権学習を、私たちにとって身近な事と再確認できた講座でした。

講座に携わっていただいた みなさんに心から感謝します。

ありがとうございました。