第4回 キラリ✧ハートフル講座

8月4日(金)に 歌でつながる やさしさふわり 』〜支援活動で学んだこと〜 と題して

シンガーソングライター・防災士 石田 裕之 氏 歌とギター演奏 による講座が行われました。

歌声と同様に、講師のやさしい人柄が伝わってきました。

講師自身が実際に被災地でボランティア活動をされ、その様子を映像で紹介されたことにより

実感が沸き感動しました。

そして、被災地現場では自分のことは責任を持って行動するなどの ボランティアの心構え も学びました。

防災啓発ソング「ぼうさい☆ジャンケンポン!」は、身振り手振りで楽しく歌い

最後は会場皆さんでジャンケンポン!

音楽を通して 人は勇気づけられたりやさしくなります。

地域での人とのつながりの大切さを、改めて感じました。

 

『キラリ✧ハートフル講座』 は残念ながら今回で終了しました。

人権学習を、私たちにとって身近な事と再確認できた講座でした。

講座に携わっていただいた みなさんに心から感謝します。

ありがとうございました。

第4回 うれし♪たのし♪私じかん♫ 

 

8月2日(水)第4回 うれし♪たのし♪私じかん♫ 「オリジナルラッピング入門」を開催しました。

ラッピング講師  乾 佐代美 氏 のご指導で、まずはラッピングの基本のリボンの結び方を習いました。

裏表のあるリボンと裏表のないリボンの結び方をしっかり練習し、次にペーパーナプキンを用いてハンドタオルをラッピングしました。ペーパーナプキンで包んでリボンで結ぶだけなので簡単でプチギフトにぴったりですね。

次に包装紙で基本の紙袋を作る方法を習い、レースペーパーとリボンでアレンジしました。

身近な材料で気軽にできるおしゃれなラッピング、ぜひ日常生活でも取り入れていきたいですね。

 

次回は、9月6日(水)フラワーアート教室「まんまる可愛いお花のボール」です。

夏休みこども講座 ~親子盆栽教室~

7月23日(日)、丸山公園にて「親子盆栽教室」を開催しました。

暑い最中、7組19名のご家族が参加されました。

苗の採取の注意点など説明を受けて、公園内を散策しながら苗探しです。

草の陰に隠れた小さな芽を見つけるのは簡単ではありませんが、盆栽研究会の方が草を刈ったりしながら一緒に探してくださいました。

大人も子供もお目当ての苗を見つけた時の嬉しそうなお顔が印象的でした。

根っこが切れてしまわないようにスコップで慎重に掘り、紅葉やどんぐりなどそれぞれの苗を鉢に植えつけます。

講師より植え付けの方法や、水の与え方の説明があり、盆栽研究会の皆さんにお手伝いしていただいて盆栽の完成です。

講師より水やりの仕方など盆栽の育て方の説明があり…

そしてこのようなお話をしてくださいました。

 

「今日みなさんが植えたこの苗を、もしも枯らしてしまってもがっかりしないでください。

そこで終わるのではなく、なぜ枯れてしまったのかを考えることからまた始まるのです。」

 

 

「親子盆栽教室」は 盆栽研究会指導員 翠松園 園主 日本小品盆栽理事 松末 浩二氏 及び、加西市盆栽研究会から7名もの会員の皆様にご協力いただきました。

暑い中ご参加くださり、ありがとうございました。