第5回 地域歴史講座 実施報告

9月7日(土)10:00~加西市民会館 3階 小ホールにおいて第5回地域歴史講座を開催しました。

今回は加西郷土研究会 副会長 藤田 孝 氏を講師に招いて『播磨国風土記と加西』をテーマにご講演をいただきました。

加西郷土研究会で一昨年に播磨国風土記をテーマにした研究会全4回のうち、3回を講演した事で、今回の講師を引き受けることになったと前置きされた後、本題に入られました。

 

P9070017

 

 

 

 

 

 

ご自身も色々な講座に参加され、多くの本や資料を基に研究等をされておられるのですが、受講生の皆さんがより理解しやすくなるようにと、歴史の基礎知識や播磨国風土記にでている加西関係を中心に資料を作成され、その資料を基にご講演いただきました。

 

P9070004

 

 

 

 

 

分かり易く、詳しいご講演に加え、参考となる資料の本を数冊提示されるなど、更に詳しく知りたい方への案内もされました。

終了後、本の題名等の問合せを受けるなど、風土記への関心をもたれたことが感じ取れました。

次回は加西市立図書館 郷土資料係 係長 萩原 康仁 氏を招いて、『加西に残る赤穂浪士の足跡』(赤穂事件)をテーマに10月5日(土)10:00~加西市民会館3階 小ホールで開催いたします。

お詫び:年間計画では、次回は久学寺で開催予定でしたが、久学寺が建て替え工事中の為、会場を市民会館に変更させていただきます。ご了承下さい。