☆第6回『皆で楽しく歩こう』実施報告☆

今回は、11月30日(土)に田谷町多目的広場から奥山寺まで、井上 博明 氏に道中ガイドしていただきながら楽しくウォーキング。

田谷町多目的広場に集合、出発。

現在、新校舎を建設中の宇仁小学校を前にして、播磨国風土記等にも出てくる宇仁地区の説明を受けました。

加西市指定文化財である奥山寺仁王門を通り、石段を上って奥山寺本堂へ。

PB300024

 

 

 

 

 

 

石段の途中で足をとめ、見事なまでの紅葉を楽しみました。

PB300039

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに石段を上って、奥山寺多宝塔へ。

PB300063

 

 

 

 

 

 

 

「奥山寺の正式名は青嶺山奥山寺。」
「仏教を広めるために渡来した恵便法師が、聖徳太子の像を作り安置した。」
「法道仙人の開基で建てられた。」
「多宝塔は1709年、大工で町がなされていた現大工町の大工、神田 作左衛門により建立されたと名前まで記されている」
「平成12年に修復工事が終了した後に、兵庫県指定文化財になった。」
など、地元の方ならではの詳しい説明がありました。

帰りは行きとは違うコースで戻りました。

好天に恵まれ、紅葉も最終の見頃時で、受講生の皆さんも、にっこり大満足の様子でした。

 

次回、第7回『皆で楽しく歩こう』は…
12月21日(土)9:30~“玉丘史跡公園~山伏峠”を歩きます!!

『皆で楽しく歩こう』講座は随時、参加者を募集しております。
お申込み・お問い合わせは中央公民館℡42-2151(9:00~17:00)まで。