中央公民館 【中央かしの木学園】 開講式&第1回講座開催しました。

平成26年度の中央かしの木学園の開講式及び第1回講座が5月13日(火)に新しく36名の学園生を迎え、134名の学園生でスタートしました。

国歌斉唱・館長式辞・お祝いの言葉(後藤教育次長)・運営委員長の挨拶で開講式を終え、引き続き、第1回の講座を実施しました。

P5130006

 

 

 

 

 

 

第1回目『ひと・まち・しぜんに優しい暮らし』をテーマに、シンガーソングライターの石田 裕之 氏を講師に迎え、環境講座を実施しました。

「朧月夜」「夏の思い出」等の季節のきれいな歌声が会場に響き渡り、癒され気持ちが和らぎました。

この時、すでに太陽光発電で蓄電された音響機材を持ち込まれていて、“環境”を考えた講座が始まっておりました。

地球温暖化がこのまま進めばどうなるのか。生物多様性が失われたら。など講義を通して未来に危機感を感じ、同時に私たちに今出来る事、すべき事を教えられ、考えさせられました。

 

DSCF1507

 

 

 

 

 

DSCF1500

 

 

 

 

 

 

 

次回は6月10日(火)播磨学研究所の埴岡 真弓 氏をお迎えし、『播磨と黒田官兵衛』をテーマに開催します。

尚、中央公民館では随時学園生を募集しております。