第4回「時短・簡単・驚嘆料理」実施報告

平成26年11月18日(火)、中央公民館主催 第4回「時短・簡単・驚嘆料理」を実施しました。

今回のメニューは、①炊き込みいなり ②焼き豚 ③さつま芋の肉巻き ④フルーツ大福です。とても豪華!!

まずは炊き込みいなりから作ります。

揚げに味が染み込むように調味料とよく揉みます。

お米、揚げ、いりこ、みかん、りんごを投入し炊飯器のスイッチON。

次に焼き豚。肉に塩をなすりつけて、たこ糸でくくる。

フライパンで表面に焦げ目をつけて調味料などと一緒に炊飯器に入れてスイッチON。

PB180044

 

 

 

 

 

 

続いて大福。芋餡を炊飯器で調理。さつま芋、りんご、みかん、砂糖を入れてスイッチON。

PB180046

 

 

 

 

 

 

最後に肉巻き。さつま芋を炊飯器で蒸し、さつま芋とりんごを棒状に切り、豚肉で巻いてフライパンで焼きました。

付け合せは、皮ごとすりおろした柿ソースをかけたレタスです。

とっても美味しい炊飯器料理の完成です!

PB180049

 

 

 

 

 

 

村上先生ありがとうございました。

次回は、平成27年1月20日(火)10:00~実施します。炊飯器で肉じゃがとロールキャベツを作る予定です。