第5回「時短・簡単・驚嘆料理」実施報告

平成27年1月20日(火)、第5回「時短・簡単・驚嘆料理」を実施しました。

本日のメニューは、①里芋どんぶり ②大根の茶碗蒸し ③炊飯器で作る肉じゃが ④大根ケーキ。

おなじみの炊飯器をしっかりと活用。

まずは、里芋どんぶり。

P1200006

 

 

 

 

 

 

皮をむいた里芋をクッキングシートに包み、お米の上に置いてスイッチON。

炊けた里芋を調味料や豆乳と共にミキサーにかけ、炊き上がったご飯の上に。とろろご飯そのものの仕上がりに。

栄養豊富な里芋の皮も、人参の皮と共に千切りにして炒め、きんぴらに。里芋どんぶりの添えになりました。

次は肉じゃが。味付けして炒めた豚肉・糸こんに、じゃがいも、玉ねぎを入れてスイッチON。

切った人参を茹で、おろし大根・はんぺん・卵等を混ぜ合わせ、茶碗に入れて蒸した、茶碗蒸しの出来上がり。

デザートは大根ケーキ。大根葉の緑色の生地を上に、おろし大根の白色の生地を下に、2層になるように生地を型に流してオーブンで焼きました。

P1200012

 

 

 

 

 

 

↓できあがりは、こちら↓

P1200032

 

 

 

 

 

 

いつもながらびっくりさせられる炊飯器料理が完成しました。村上先生ありがとうございました。

次回は最終回。3月17日(火)10:00~、市民会館 料理教室にて実施します。