第40回中央ふれあいまつり ~その1~

 

11月20日(日)、第40回中央ふれあいまつりが行われました。

今年は市民会館が一部工事中のため、会場を健康福祉会館に変更して、1日限りの開催となりましたが、作品展示、芸能発表、バザー、こども茶道教室、こどもいけ花教室の発表などなど、盛りだくさんの1日となりました。

その一部を紹介したいと思います。

まずは、加西市こども茶道教室によるお茶席です。

教室生のみなさん、いつもよりちょっぴり緊張気味(?)の真剣な面持ちでお点前を披露しました。

子どもたちの可愛いお点前、大好評でした!

dscn4461-%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8jpg

加西こどもいけ花教室は7流派それぞれの先生にご指導いただき、それぞれが個性あふれる作品を展示しました。

dscn4290

 

登録グループ生による作品バザーの様子です。

中央きぼり会と若竹(竹細工)です。

作品を手にすると、工芸品の持つ手作りの温かみが伝わります。

p1000477 p1000476

 

そして料理バザー、今年は「ゆかいな麺々」の手打ちそばです。

打ち立てのお蕎麦はまた格別!!です。

お天気にも恵まれ、蕎麦を打つ姿を間近で見ながら、開放的なエントランスで味わうことができました。

dscn4388%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e7%94%a8

 

後編へ続きます…