こども和紙ちぎり絵教室

~手で触れて 貼ってみよう~

12月10日(土)、こども和紙ちぎり絵教室 を開催しました。

中央公民館登録グループ 「しゅんこう」 講師  豊田 教与氏の手ほどきで、来年の干支の 『 酉 』 を作りました。

 

dscn4611

今回は羽子板とはがき(フレーム)、お好きなほうをどちらか選んでいただきました。

ハサミで切るのとは違って、和紙を手でちぎると、切り口がふわふわになって優しい感触です。

みなさん細かい作業に真剣でした。

豊田講師、「しゅんこう」グループ生2人の丁寧な指導のもと、のりを付けて台紙にひとつずつ貼って作っていきます。

 

dscn4631

羽毛のようなやわらかい毛羽立ち感がよく出ているようです。

最後に作品のお披露目会をしました。

dscn4651

同じ作品を作っても、それぞれ個性があり、アレンジを楽しんでおられました。

和紙の手触り、温かみを体験できたでしょうか…? (^-^)