第9回 かしの木学園講座

年明けの1月10日(火)第9回かしの木学園講座が、

音楽療法「心躍る音楽とのふれあい」

    ~童謡・唱歌を10倍楽しむ音楽療法~ と題して

音楽療法士 継岩典子氏、ヴァイオリニスト 継岩和音氏、ピアニスト 畑岡知子氏

3名の講師をお迎えして、開催いたしました。

畑岡知子氏は、予定されていた講師の急な代役として、当日直前のリハーサルのみで本番を迎えましたが

さすがピアニストとして素晴らしい演奏をされました。

まずウォーミングアップとして、歌いながら手の運動。

それから、♪ 音楽療法ってなーに?・・・・・音楽活用の有効性を学びました。

日本の皆さんが好きな “日本のうた・ふるさとのうた” 上位10曲 を当てながら

受講生で合唱 ♫ ほとんどの方が歌詞を思い出しながら歌っておられました。

そして最後は素晴らしいヴァイオリンの演奏です。

♪ 愛燦々  ♪ 川の流れのように  ♪ チャルダッシュ  ♪ 情熱大陸

 

感動の演奏に、アンコールは 『真田丸』 !!

2月は市民会館文化ホールにおいて合同閉講式が行われます。

♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢ ♢

みなさん、来年度も 中央かしの木学園講座 に是非参加してください!

地域の方やお知り合い方お誘いあわせの上、受講をお待ちしています。