平成29年度 第9回 かしの木学園

前日の雨が上り、1月9日「かしの木学園」講座の年明けはいいスタートです。

まず、かしの木学園生有志によるマジック披露で、会場は盛り上がります。

赤いハンカチをくるくる丸めたかと思うと、折り鶴 に早変わりおめでたいですね !(^^)!

他、ロープマジックなどで楽しみました。

それでは本日の講座の始まりです。

『ちょっといい時間をごいしょに』

   ~絵本や紙芝居とオカリナミニコンサート~

講師に「かさいえほんの森」代表 松本 孝美 氏 をお迎えしての講座が始まりました。

人生には絵本に接する機会が3度あるそうです。

1度目は、子供のころお母さんたちに読んでもらう時。

2度目は、大人になって子供に読んであげる時。

そして、3度目は自分のために読む時。

今日は、講師の先生に 紙芝居 絵本 を読んでいただき、心癒される時間を過ごしました。

推薦図書の展示 もあり、学園生も手に取って久々に絵本との出会いです。

ギター演奏の釜坂正江氏と共に、美しいオカリナの音色

楽しい音楽 と 心温まる絵本 に接したひと時でした。

 

次回は、2月13日(火)健康福祉会館 ホール にて

かしの木学園4館合同閉講式 と 第10回講座を 9:45~ 行います。