☆第2回 生き活き元気塾☆

平成25年 5月16日9:30~11:30 開催

まず始めに準備運動として、サポーターさんが中心となり、DVDを見ながら『サルビア体操』をしました。

テンポが速く、難しい動きもありますが、DVDの動きに合わせて、皆さん元気よく体操をしています♪

P5160003

この『サルビア体操』は加西市が作成した、高齢者の健康増進のための加西市オリジナル介護予防体操です。
「ハッピーすまいる」とオリジナル曲「彩花(さいか)」のリズムに合わせ、市花サルビアや風に揺れる稲穂など、加西を連想させる動きを取り入れた、高齢者が取り組みやすい体操です。
足踏みや足上げ、上半身の伸び、肩回しなど、5種類程度のシンプルな動きで、高齢者の筋力・バランス能力を高め、脳を活性化させて、転倒や認知症の予防につなげます。

毎回、講座前に行うので、良い効果が出るのを期待しています(=^・^=)

続いて、前回、第1回目に行った体力測定の個人結果が配布され、講師の先生から結果報告がありました。

去年の結果から比べると、全体的に測定結果が上がっていて、体力年齢も若くなっているそうです\(^o^)/
一般的に体力は落ちていくものだそうですが、維持または向上していくということは、日々の努力の成果だと、お褒めの言葉をいただきました♪

細かく見ていくと…柔軟性だけが低下しているそうです((+_+))
でも!!柔軟性をより改善していくには、お風呂上りに柔軟体操をしたり、常に正しい姿勢を意識して歩いたりと、日頃から体を動かす様にすると良いそうです♪

次は、講師の先生によるお話とストレッチをしました。

 

P5160007

 

P5160010

次は、サポーターさんによるレクリエーションです。

P5160015

今回は、“春の小川”の歌に合わせて、グーパー体操をしました。

毎回、色んな事をするので、皆さん楽しみにしています♪

最後に、講師の先生によるお話とストレッチをしました。

P5160018

約2時間、しっかり全身の筋肉を動かして、皆さん疲れた様子もなく、元気にいきいきと楽しく参加しています(#^.^#)