公民館合同研修会のご案内

合同研修会ポスター 拡大するときはコチラ→H25 合同研修会ポスター

 

風土記は、奈良時代はじめに作られた、地域ごとの地理・文化等をまとめた書物です。

平成27年は、風土記編纂から1300年の記念の年。

現存する5つの風土記の内の1つ、播磨国風土記には、ここ加西市のルーツに触れる記録が残っています。

どんなことが描かれ、いまに続く何にその片鱗が見られるのか・・・

もしかすると、加西市の今まで知らなかった顔が見えてくるかもしれません。

ラジオやNHKでおなじみの田辺眞人先生を講師にお迎えし、わかりやすくお話していただきます。

 

◆日 時:平成26年2月23日(日) 14:00~16:00 ※開場13:30

◆会 場:加西市健康福祉会館 大会議室(ホール)

◆対 象:どなたでも参加できます ※参加費無料 ※事前申し込み不要

 

◆テーマ:風土記編纂1300年と加西

◆講 師:田辺 眞人先生(園田学園女子大学名誉教授)

580718

1947年 神戸市生まれ。

関西学院大学文学部史学科を卒業後、園田学園女子大学教授(歴史学・比較文化論)等を経て現在は同大学名誉教授、神戸学院大学客員教授を務める。

地域史研究に対して兵庫県文化賞・神戸市文化賞・ロドニー賞、また教育功労に対して文部科学大臣表彰を受けた。

ラジオ関西「田辺眞人のまっこと!ラジオ」「三上公也の情報アサイチ!」、NHKテレビ「新兵庫史を歩く」などに出演中。著書多数。

 

◆アトラクション:南部公民館登録グループ「夢ふくふく」のみなさんによる南京玉すだれ

夢ふくふくお楽しみに!

 

◇主 催:加西市中央・善防・南部・北部公民館  公民館登録グループ連絡協議会

◇問い合わせ先:加西市中央公民館 ℡0790-42-2151(日曜・祝日を除く9:00~17:00)

※チラシはコチラ→H25 合同研修会チラシ