○主催講座「ガラス遊房」始まりました♪

5月18日(月)、公民館主催講座の「ガラス遊房」がスタートしました。
「ガラス遊房」では、ガラス絵やトンボ玉を使ったアクセサリー作りを行う講座で、 初回の教室では“ガラス絵”にチャレンジしました。

さて、ガラス絵とはどんなものなのでしょう??
受講生募集の記事(コチラ)では先生の作品を掲載しましたが、今回はその工程を紹介します。

1.マスキングテープを貼ったガラスにアクリル絵の具で色付けをします。
筆より指で色付けしたほうがキレイな仕上がりに☆
P5180125

2.絵の具が乾ききる前に釘や割り箸などで、絵の具を削ります。
P5180130

3.削った個所をまた絵の具で塗ります。
そしてまた削って・・・を繰り返す度に、作品に深みが出てきます。
P5180131

4.額の木の部分も色付けすると・・・
P5180134

5.作品完成ー!!全て、ガラス絵に初挑戦した受講生の作品です。
個性豊かな作品に仕上がりました。
P5180143

次回は6月8日(月)13:30~15:30の開催です。
次回もガラス絵にチャレンジします。
ご興味のある方は北部公民館まで☆

お問い合わせ: 北部公民館  45-0103