○楽笑介と洲本にじの会の交流会(認知症介護の会)

在宅で介護されている方の会「楽笑介」と、洲本にある「にじの会」が交流して3年目になります。

これまで洲本市へ行かせていただいていましたが、今回は洲本から21名の方が来られました。

楽笑介から8名のメンバーが各テーブルに分かれて、自己紹介をしました。

にじの会OBが加西の現役介護者に共感し、アドバイスされることもあり、お互いに会話が弾んでいました。

IMG_0001

全体の中で一人ひとりの現状を話されました。

ひと時の楽しい気持と、我に返った時の苦しい重圧が蘇り、涙ながら思いを話されていたのがとても印象的でした。

IMG_0013

交流会後、みんなで記念写真を撮りました。お互いに励ましあって終了しました。

IMG_0015

終わってから楽笑介のメンバーでおしゃべりをしました。

これまでを振り返り、共に成長したことを感じたと言われていました。