○主催講座 かしの木学園「健康で生きるために」

「健康で生きるために」小野寺医院 副医院長  小野寺建介 氏

加西市における医療現場の現状について話をしていただきました。

健康で生活するために、毎日の睡眠と食事、病気の早期発見と治療に対する説明をしていただきました。

認知症の予防として体操の仕方を実技指導していただきました。

簡単な体操を続けてすることで認知症予防につながっています。

加西市における高齢者の医療を考え、推進していくために具体的にどのように取り組んでいけばいいのかについてお話しいただきました。

今年度の締めくくりとして、充実した「かしの木学園」となりました。