○第6回かしの木学園 (美容健康講座)

 

10月13日(金)「若く生きるために」と題して

レノール販売(株)代表取締役社長の中井猛志氏による「化粧品の基礎知識」についてお話しをいただきました。

その後、インストラクターの宋野綾子先生によるお顔の手入れについて講話を交えながら

受講生の方々に実演を体験していただきました。

洗顔方法はクレンジングを肌に馴染ませてしばらく置き、毛穴の汚れを浮かします。

この時やさしく広げる感じです。

5分くらい経ってから洗い流します。少しずつ水を付け、乳化させていく事を繰り返します。

そして化粧水と乳液を肌になじませます。

受講生の皆さんは講師の先生の説明を聞きながらお化粧品を片手につけてみられました。

つけた方の手とつけていない方の手を比べて、肌の白さの違いにびっくり!!

お手入れの仕方で肌の状態が変わるを目の当たりにされ、とても勉強になったと喜んでおられました。

肌に付けたときの心地よさは脳の活性化につながり、肌が本来持っている働きをアップさせてくれます。

そして若返りもアップです。