○第42回ふるさとの祭典~2日目~

5日(日)のふるさとの祭典2日目はかしの木学園の公開講座として、ゲストに平成28年NHK新人落語大賞を受賞された 桂 雀太 氏 をお迎えしました。

 

演目の中での酒を飲んだ亭主と妻のやりとりに笑いあり、グッとくるところもあり、会場も大いに盛り上がりました。

そのあと、主催講座である落語教室生による「小噺」と「たいらばやし」を行いました。

 

昨年から受講されている先輩と今年からの教室生がこれまで習った演目をおもしろ、おかしく話されていました。

そしてトリに 露の紫 氏 に落語を披露していただきました。

 

夫婦ゲンカの中にも、夫婦の愛を感じられる一幕でした。たくさん笑わせていただきました。

二日間にわたり抽選会を行いました。とても大好評で参加者の皆さんにたくさん景品を持ち帰っていただきました。

たいへん盛り上がり、素晴らしいふるさとの祭典となりました。

ご来場いただきましたすべての方々に、感謝申し上げます。