今年も大盛況でした!ふるさとの祭典

11月16日(土) 「第44回ふるさとの祭典」を泉中学校にて

盛会に終えることができました。

今年は、記念講演、芸能発表、作品展示、各種バザーを

一日開催でやりきりました。

泉中学生には、吹奏楽部演奏や3年生の合唱、

90余名ものボランティア運営など、大活躍していただきました。

記念講演会は、栗木 剛 氏による

「みんなで育む、安らぐ未来~今つなげよう地域の力~」。

同じ世代同士、喜怒哀楽を分かち合い、助け合いながら過ごしていく

単純な事こそが、絆を強め地域力を上げ、次の世代を育んでいく基礎になる

その大切さを、笑いを誘いながら楽しく講演いただきました。

続く芸能発表は例年通り、民謡・三味線・コーラス・フラダンス・扇舞・腹話術など

日頃のお稽古の成果を存分に発揮されていました。

トランポの会によるトランポビクス「YMCA」では、会場一体で大合唱でしたよ🎶

山野草、木彫り、ペン字、習字、絵手紙、版画など作品展示も幅広いジャンルで

見応え十分でした。

スポーツ吹き矢体験会では、「一回、やってみたかったんや」という

方々が多く立ち寄られ、指導にも力が入っていましたよ。

外バザーの料理、野菜、花苗も大賑わいで、公民館にて開催の交流囲碁大会も

熱戦が繰り広げられました。

多くの方のおかげで、毎年開催できていることに感謝申し上げます。

ありがとうございました。