「和の雑貨づくり」講座 始まりました

今年度の公民館主催講座は、一斉に7月からの開講です。

月イチの「和の雑貨づくり」は、夏のちりめん飾りとして
「金魚の置き飾り」を7~8月で作ります。

初回は、7月7日火曜日に開催いたしました。

講師は昨年度に引き続き、西村 愛先生です。
ちりめんや着物古布をパーツごとに切り分け、綿を入れ組み合わせて
作品を作っていきます。

細かい作業を繰り返し、材料は同じでも、ナゼか作る人の人柄が出て、
いろんな金魚ちゃんが出来上がっていきます。
胴体とあたま、尾ひれまで仕上げました。
次回は目玉やひれをつけて、仕上げます。


一針ひとはり作って楽しむこの講座。
今後は、「刺し子のブローチ」、「つまみ細工の新春の羽子板飾り」、「雛かざり」 など
季節の飾りを作っていく予定です。
受講希望は、随時受け付け中。
北部公民館まで問合せください。お待ちしています。

加西市北部公民館:Tel 0790-45-0103