第2回 旅に学ぶ

第2回目は6月5日に、大阪新美術館建設準備室の学芸員 清原佐知子 氏を講師としてお迎えし、『海を渡った近代日本の画家たち~大阪新美術館コレクションを中心に~』をテーマに、ご講演をしていただきました。

旅を多方面から捉えて、戦前の渡欧した日本人画家たちの生い立ちから、海外へ留学した旅のルート、留学後の作品の変化などの貴重なお話を聴くことができました。

P1010536

 

 

 

 

 

 

特に大阪新美術館建設準備室のコレクションである画家たちの絵画を、スクリーンを通して学ぶことができたので、とても分かりやすく興味深い講座になったと思います。

P1010547

 

 

 

 

 

 

トライやるウィーク生も参加し、中学校では学ぶことがない内容で、熱心にお話を聞いていました。

P1010541

 

 

 

 

 

 

参加者も「なかなか聴くことができない内容で良かった」と感想を頂けました。

この講座をきっかけに、画家たちが留学や創作の糧を求めて旅をしたことを思い出しながら、国内や海外の美術館を巡る旅も素敵ですね♪
大阪新美術館(2020年開館に予定)のコレクションも実際に行って見たくなりました^^