宮き野のつどい 2日目

『  宮き野のつどい(2日目)』10月27日(日) もお天気に恵まれ早々から皆さん足を運んでくださり、朝からおまつり会場は大賑わいでした!!2日目もご来場の方々には南部公民館恒例のクリアファイルと 「南部公民館の歌」のCDをお配りしました!

今年度のテーマは「MKN (宮き野)紅白演芸合戦」です。南部公民館登録グループの芸能部、展示部が紅白に分かれ日ごろの練習の成果を披露されました。司会者は白組河合会長、紅組はコール・ソレイユ井上さんプルメリア松尾さんです。

芸能発表では、コーラス、扇剣舞、詩吟、歌謡、民謡、三味線、ハーモニカ、リコーダー、フラダンス、玉すだれなど、また、かしの木学園生有志による『雪の渡り鳥』を披露してくださり会場を更に盛り上げてくださいました。南部公民館主催講座こども喜劇塾の塾生による「なんぶ新喜劇:恐竜のたまご」では、月1回の練習と前日のリハーサルでみるみる上達し、こども達のアドリブ満載で会場を沸かせました。

ポンポンやシャンシャン、うちわ等を使って舞台上や、観客席からの応援合戦も盛り上がりました。

来場された方や観客席の方々に投票をしていただいた結果今年は白組が優勝です❕ 白組代表河合会長へ優勝旗が贈呈されました。

連日早朝から準備してくださった料理バザー『山菜おこわ』『コロッケ』『手打ち蕎麦』『たこ焼き』『コーヒーセット』などなど・・・今年も大盛況でした!! 会場準備から後片付けまで皆さんのご協力のもと、盛大かつ無事にお祭りを終えることができました。 北条高生の方々にも二日間ボランティアとして大いに助けていただきました。

皆さま本当にありがとうございました!!