第4回 かしの木学園特別記念学習会

10月24日(土)リピート山中氏、主催講座「こども喜劇塾」「お笑い物書き教室」出演の特別記念講演が行われました。松岡会長より挨拶をいただいた後、ステージの幕が上がりました。

最初は主催講座「こども喜劇塾」のみなさんの登場です!今回は「かしの木温泉ゆけむり事件簿」と題した喜劇を演じていただきました。台本読みや立ち位置の確認など積み重ねてきた練習の成果を大きな舞台で披露しました。エンディング曲、♪いい湯だな♨が流れると、出演者が舞台に勢ぞろいしました。客席からは音楽に合わせて手拍子も聞こえていました。

劇中の一コマ。広い舞台上で頑張りました!

続いて主催講座「お笑い物書き教室」受講生による‟大喜利”です。思い思いの衣装に身を包み、軽快な曲と共にステージに登場です。馴染みのある曲の一節を使ったり、写真で一言を考える大喜利で会場を沸かせて下さいました。

アドリブ満載!会場を盛り上げて下さいました。

最後はいよいよリピート山中さんの登場です。途中お話を挟みながら、しっとり聴かせる曲や一緒に口ずさめる曲を歌っていただきました。束の間でしたが音楽を通じて有意義な時間が過ごせたと思います。

引き込まれる魅力的な歌声は圧巻でした

コロナ禍で変わってしまった生活様式の中、今回来場いただいた皆様には、笑いと歌で笑顔になり楽しい時間を過ごされたことと思います。