主催講座「将棋教室」始まりました

5月21日から将棋教室が始まりました!

今年はなんと20名もの新規参加者が加わり、受講者が40名越えをしました(^^)

活気のある将棋教室になりそうですね。熱気もすごいので、水分補給は忘れないように!

 

5月26日読み込み 013

 

 

 

 

 

 

 

経験者も初心者もたくさん参加しているので、駒の進め方から覚えるグループと、

 

5月26日読み込み 017

 

 

 

 

 

 

 

対戦をメインに行っていくグループのふたつに分かれました!

 

5月26日読み込み 019

 

 

 

 

 

 

 

今回は「成駒と両取りについて」の説明を受けてからの対戦でした。

覚えることが多くて大変ですが、知識が増えて強くなると、きっと今より将棋を面白く感じるハズ。

初心者の子も、ルールを覚えて対戦できるようになると今よりぐんと楽しくなると思います。

頑張っていきましょう!!

また、このブログをご覧になった将棋経験者の方

講座に加わって子どもたちに将棋を教え、将棋の輪を広げてみませんか?

入門者の指導を手伝ってくださる方、ぜひ善防公民館へご連絡ください

お待ちしております!!

 

(次回は6月2日です)

 

 

 

 

 

 

 

主催講座「かしの木学園」始まりました

~生涯生旬~「人生の旬は自分で創る」をテーマに、今年も高齢者学級「かしの木学園」が始まりました!

 

5月10日読み込み 028

 

 

 

 

 

 

たくさんの方々にご参加頂き、大変盛況な第一回目となりました。ありがとうございます!

今回、始まりに際して中谷さんの伴奏で「花」を歌いました。

5月10日読み込み 031

 

 

熱意の籠った演奏、心に響きました(^^)

 

 

 

さて、今回の講話では、養分をためて『人生何度でも花開かせる』ために、人に頼られること、人の力になりたいと思うこと、人と笑えること、楽しむこと、苦しさや悲しさに寄り添えること、人を許せること、それらをする第一歩として、まずは隣の人と会話をしながら様々な内容に取り組みました。

5月10日読み込み 033

 

 

 

 

 

じゃんけんで勝ったら講師の方が話した内容をそのまま伝える、なんてものもあり、私も参加しましたが、なかなか上手くいきません!

けれどそうなっても人と話す時間が楽しく、あっという間に終わってしまいました。

会話をすることは頭に良い影響を与えてくれます。

今回は頭の健康、そして次は体の健康に良い刺激を与えましょう。と、いうわけで、

次回は6月14日グラウンドゴルフ大会の予定です。晴れますように!!(^^)

今年度も「出前講座」おこなっています

地域の方にご好評いただいている公民館登録グループによる「出前講座」。
登録グループの社会貢献のひとつとして行っておりますが、毎年依頼が増えています。

28年度トップは、4月に「女声コーラス そよ風」さんが、
加西白寿園にて コーラスと童謡指導で、美しいハーモニーを奏でました。

5月には、同じく白寿園さんに、邦楽の「若菜会」さんが 琴・尺八演奏と歌指導に出向きました。 IMG_7025

 

 

 

 

 

 

皆さん、なじみの歌を口ずさんで楽しまれていました。
「ピアノや琴、尺八の音色がとっても素晴らしいわ」 と
楽しいひとときだったようです。

グループさんにとっても、発表会とは別の、 やりがいのある活動の
ひとつとなっているようです。

ご依頼があれば、市内公民館へご相談ください。