第3回グリーンパークトライアスロンIn加西!

好天に恵まれた9月29日(日曜日)にグリーンパーク トライアスロンin加西実行委員会の主催で、ここ善防公民館周辺で「第3回グリーンパーク トライアスロンin加西」が盛大に開催されました。

昨年は台風の影響で警報が発令され中止になりましたので、選手および関係者にとっては2年ぶりの大会開催となりました。

トライアスロンはスイム:1.5Km(皿池の特別コース2周)、バイク:40Km(8Km×5周)、ラン:10Km(公認コース2.5Km×4周)を1人で走破する過酷なレースで、人間の限界に挑戦する競技です。

また、今回はリレー競技(得意な種目を3人でリレーする)も開催されました。

ため池での淡水でのスイム、リレー競技は加西独自のものです。

参加者は個人147名、リレー8組23名 の170名で、そのうち完走は138名(リレー6組)です。

加西市からは個人8名、リレー2組が参加しました。

012

競技は8:55amにスイムからスタート、水しぶきをあげ、力強くスタートしました。

スイムのトップの選手は約22分で泳ぎ切りました。

その速さに観客から大きな拍手が上がりました。(一昨年は約31分ぐらい)

018

2種目のバイクでかっこよく折り返し地点を走行する選手たちです。バイクは約30Km~40Kmの平均時速で走っています。

020

上の写真は、見事女子の部で2位に入った加西出身の小苗容子さんと家族です。 おばあさんが孫の健闘に大喜びでした。

004

駐車場に設けられたバイクのトランジションコーナーです。普段見たことのない豪華な(最高額のバイクは約100万円以上のものが何台か)バイクが整然と並んでいます。

 

加西市からは個人:阿部美智子さんが女子の部4位、リレー消防署のone for allのチームが4位に入りました。

選手のみなさん、関係者のみなさん本当にお疲れ様でした。