チョウ博士と語ろう ~チョウの魅力~

善防公民館 夏の特別展示「日本のチョウ 世界のチョウ展」の特別学習を8/9(土)開催しました。
IMG_3914

 

 

 

 

 

 

講師は、農学博士の本藤 勝(ほんどう まさる)先生。
チョウに魅了され、チョウを愛し続けて50年のチョウ博士です。

低学年にも分かりやすいように、クイズ形式でチョウの秘密を教えてくださいました。
・日本のチョウの種類は約250種
・チョウは、蜜・水・のほか果物も食す・・・などなど

IMG_3919

 

 

 

 

 

 

もちろん、チョウの採取の仕方から、標本つくりの工程まで説明いただきました。
特に、専門道具には、みんな興味シンシン・・
子どもがスッポリ入る大きな網や、捕えたチョウを包む三角紙、羽を伸ばす展翅版(てんしばん)、昆虫針など。

日本の国蝶「オオムラサキ」、日本と台湾を旅する「アサギマダラ」なども実際に、ロビーの展示で見ることができます。
知れば知るほど驚くチョウの生態です。
IMG_3921

 

 

 

 

 

 

この学習会の後、本藤先生はインドネシアのバリ島に向かわれました。
もちろん、新たなチョウ探しの旅です。

「日本のチョウ 世界のチョウ展」は8/28(木)まで開催中です。
ぜひ、善防公民館までお越しくださいませ。