どきどきウィークエンド~親子でパン作りに挑戦してみよう!~

公民館主催講座の「どきどきウィークエンド」では小学生を対象に、

公民館登録グループなど公民館の利用者が講師となって、

毎回異なる、家ではなかなできない体験教室を開催しています。

11月は参加親子が心待ちにしていた手ごねパン教室。

登録グループ「手作りパン教室」講師の粟路先生指導の下、

「チョコマカロン」、「バタートップ」、余った卵黄で「たまごボーロ」の計3品に挑戦しました。

「ドスン!ドスン!」

まずは、生地を台に打ち付ける作業が館内に響きます。

その後、湯ボールで発酵のち、成形をします。

子ども達は、真剣そのもの。

館内に香ばしい香りいっぱい広がり、奮闘すること、2時間半あまり。

おいしーい力作が出来上がりました。

ぜひ家庭でも、無添加安心の手作りパン、作ってみてください。

それにしても、この大人数をまとめてしまう粟路先生の手際の良さには恐れ入りました・・・