わくわく土曜 「世界一飛ぶ!紙ヒコーキ」にWAKUWAKU

月に1度土曜開催の小学生講座「わくわく土曜体験教室」。
6月は、お父さん達が楽しみにしていらっしゃった「世界一飛ぶ!紙飛行機作り」でした。

教えてくださったのは、写真真ん中の
大森和也先生(御年80歳!!の一見教授風の先生です)。
IMG_7198

 

 

 

 

 

 

市内小学校の参観日と重なり、出席が半数しかいませんでしたが、
これが幸い♪ 北条高校からのボランティア生と共に
先生を囲んで、複雑な折り方をみっちり丁寧に教えてもらえました。

IMG_7200

 

 

 

 

 

 

植物のタネの飛行の原理を実験したり、飛行機の仕組みを解説してもらいながら、
航空学に基づいたサイコーの折り方 を2種類やってみました。
大森先生は、元小学校の先生とあってトークも楽しく
子ども達も先生の側に寄っていって、いろいろ質問していました。

IMG_7206

 

 

 

 

 

 

 

大人も子どもも高校生も、皆ムキになって何度も飛ばしましたよ。
飛びが悪い時は、「大森セイセーイ、助けてくださぁい」
で、先生が修正のアドバイスに駆けつけていました・・・
世界で一つの、よく飛ぶ紙ヒコーキ、みんな折り方マスターできたかな?

紙ヒコーキが大好きな大森先生は、自身でアレンジを繰り返しながら
様々な折り方を試して、大会などにも出かけられているようです。
大人の為の講座としても充分楽しめるものでした。
「子ども達よ、いろいろ使って、いろいろやってみて!!」
と、大森先生。
何事も極めるって、楽しみながらやることなんですね。

次回7月は、「絵画・ポスター教室」です。
楽しみながら、夏休みの宿題をやっちゃいましょう。