第2弾  「八重桜」が今 見どころです!

今、善防公苑内の「やすらぎの森」周辺に24本の「八重桜」が満開をむかえております。

004

002 001 005

「ソメイヨシノ」と違って、花が大きく、どっしりとした感じの見応えのある桜です。

八重桜は約45種類あり、色も鮮やかなピンクから薄いピンクおよび白い色の花もあります。

この八重桜の名所はなんといっても大阪「造幣局の通り抜け」です。

毎年、八重桜の開花時期に合わしてイベントがおこなわれ、期間中は約八十万人の人でにぎわいます。

造幣局の通り抜けの今年の花は「天の川」という八重桜です。

他の名所では京都伏見の醍醐寺、茨城静峰ふるさと公園、福島会津若松 鶴ヶ城公園が有名です。

また、金沢の兼六園菊桜の種類の八重桜は花びらがなんと300枚あります。

参考に、さくらを大きく3つに分けると自主種(山桜)、一重の里桜(ソメイヨシノ)、里桜(八重)があるそうです。

是非、善防公民館に足を運んでいただき、過ぎゆく春と散りゆく八重の桜を見に来てください。