ニュースポーツ★ショートテニス講座

スポーツ推進委員会と公民館がコラボして、ニュースポーツの「ショートテニス」講座が5月9日から始まりました。

初回は小学生12名、大人7名参加していただきました。

ショートテニスは1970年スェーデンでテニスの指導者のために考案され、イギリスでルールができたスポーツです。

日本には1985年、今から28年前に普及が始まり、今では小学生の全国大会が東京都体育館で年1回開催されています。

026

スポーツ推進委員の方から、ラケットの持ち方、ルール等を説明していただきました。

021

次にスポーツ推進委員の方による模範演技が披露され、初めて見る「ショートテニス」に小学生らは熱心に見に入っていました。

024

模範演技の後は、ラケット(小さく軽い)とボール(スポンジ)を実際につかって、感触をたしかめていました。

なかなかうまく ラケットにボールが当たらない~

教室の後半は、2名ぺアーになって、ゲームを体験しました。

まだまだ、参加者を募集していますのでお気軽にお越しください。

毎月 第1木曜日 19:30~21:00 多目的ホールで行っています。